FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 旅行記編

ハワイ旅行記 0日目 移動の1日

自宅から神戸空港に向かう。
台風の影響が残っているか外は大雨に

空港に着くと、スカイマークの羽田空港行は欠航に。((((;゚Д゚)))))))

ANAは欠航じゃないみたいですが、そもそも飛んで大丈夫ですか??

心配な気持ちながら、
チェックインを済ませる。

スーツケースなどの預ける荷物は、
羽田行(羽田で一度ピックアップ)か、ホノルルまでノンストップか選べるとのこと。
便利ですね。
ちなに帰りは一度、羽田でピックアップらしい。帰りは羽田空港近辺で一泊予定なので、それもまた助かります。

欠航のスカイマークを横目に、
ANAは着々と出航準備へ。

僕らも機内へ入ります。

機内アナウンス
「本日は台風の影響により、、、」
ところにより揺れが起きる場合でしょ?でも現実は違った。

「本日は台風の影響により、
大きく揺れると予想されます」

へ((((;゚Д゚))))))) 揺れ前提?

神戸空港を飛び立つと、案の定、激揺れが!!飛行機嫌いの妻は大絶叫!
睡眠確保どころではありません。

そんなこんなで一時間くらい揺れ続けて、飛行機はなんとか羽田空港に到着。

ふらふらの体を少し回復させてから
東京観光へ向かいます。



出発時点のスーツケース、ガラガラ



ちょっと間の安定期の空






スポンサーサイト



[ 2011/09/04 21:49 ] 親孝行の旅 旅行記編 | TB(0) | CM(0)

ハワイ旅行記 0日目 羽田探検隊

夜、羽田空港に戻ってきました。

国内線よりひとつ手前の国際線ターミナルの駅でおります。
神戸空港でチェックインも済ませたので、スムーズに出国手続きへ。

しかし、このスムーズさが、
大事なことを忘れさせていました。



出発まで時間をつぶそうと、
新しい羽田空港のANAラウンジに到着した、そのとき

モバイルwifiルーター借りるの忘れてた!!Σ(゚д゚lll)

出国手続きもクリアした二人に、

忘れ物のためのもどりはできません。   との注意書きが。!!



ど、ど、どうすれば。

とりあえずANAラウンジの方に相談したら、代理でレンタル機器を受取に行って頂けることに。

届けてもらったWifi機器、がこちら
IMG_3290_20110912212750.jpg

手のひらより小さい、名刺サイズです
IMG_3291_20110912212758.jpg


ありがとうANA様。これからもずっと乗らせていただきます。。。


海外旅行のエクスペディアキャンペーン




[ 2011/09/04 21:52 ] 親孝行の旅 旅行記編 | TB(0) | CM(2)

ハワイ旅行記0日目 ラウンジで一休み

ANAラウンジで出発の時間を待ちます
iphone_20110904215318.jpg

羽田新国際線ターミナルのピカピカのラウンジ

入口を抜けるとすぐに飛行機の模型がありました
ラウンジ飛行機模型

ラウンジ内部の様子
ラウンジ横から

ご飯も食べれます

メニューは、
ハンバーグステーキ 木の子ソース
ニシンの甘露煮と茄子の揚げびたし
旬の野菜、オリーブオイル焼き


出発までは、まだ4時間くらいあります。
1日東京観光もして、汗もたくさんかいたので、初めてラウンジシャワーを使うことに。

フロントで申し込みをして、入口へ
IMG_3288.jpg
IMG_3284.jpg

シャワー内部
IMG_3285.jpg

アメニティもそろってます
IMG_3286.jpg


あ~さっぱり。 ビールも頂いてすごく贅沢してみました
IMG_3289.jpg



フライトの時間がせまってきました。





海外旅行のエクスペディアキャンペーン




[ 2011/09/12 21:24 ] 親孝行の旅 旅行記編 | TB(0) | CM(0)

ハワイ滞在0日目→1日目 空は快晴 

ハワイへの渡航


ANA飛行機に乗って移動します。
(※ここからは、数少ない国際線に乗った時の経験との比較感想です)


行きの機内は、とにかく寝ることが重要。

日本時間の午前0時過ぎに出発なので、すでに眠いのですが・・・
到着は現地時間で昼の12時過ぎ。そこから3時間ほど観光の予定です。
なるべく元気な体で到着したいです。


まず、いつでも自由に食べられる軽食を頂きました
IMG_3294_20110912213142.jpg



搭乗したのは、ボーイング737-300。


以下、若干の残念な点も含め、印象に残った点をいくつか


・二人席の間の肘起きが全部上がらない
  上がると結構スペースができて楽なのですが・・・


・もらった毛布がうすい
  機内は寒かった。気温12、3度というところでしょうか


・ご飯がちょっと
  ポークの胡麻だれ風味とゆかりごはん

  僕はこっち
 IMG_3297_20110912213409.jpg
  海の幸のトマトシチュー サフランライス添え 
  夜中ということもあり、なかなか食べきれませんでした・・・


・プログラムは最新作がそろってました 
  パイレーツオブカリビアン
  カンフーパンダ2


なかなか寝付けずに、結局映画2本みてしまいました。


そうこうしているうちに、飛行機は着陸体制に


日本から8時間を経て、とうとうハワイに到着。

さぁ、楽しむぞーーー!!


海外旅行のエクスペディアキャンペーン





[ 2011/09/12 21:30 ] 親孝行の旅 旅行記編 | TB(0) | CM(0)

ハワイ滞在1日目 市内観光へアロハ~

ハワイ滞在1日目

空港到着後、入国手続きを経て、荷物を受け取ります。


その前に、税関申告カードなるものを機内で記入します。

IMG_3296_20110912213717.jpg

細かい書き方などわからなかったのですが、この本に助けられました

ララチッタ ホノルル


滞在中を、振り返ると「ララチッタ」には何度も助けられてます。

税関申告書類にはじまり、ポンドの換算や、小銭の種類とか・・・
かゆい所に手が届くというか、細かい所まで丁寧に情報が載っていたり、
他の観光本にプラスで、持っておくととても重宝しますね


さて、到着後は、ホテルのチェックイン時間16時まで、市内観光の予定です。

WPIという会社にお願いしています。

他の旅行会社に比べると、超格安で心配でもあり、楽しみでもあり・・・



約束の時間に待ち合わせ場所に行く一向。

けれどそこに車はいません。

あれ?


行き場を失った一向を見かねて、空港のスタッフが事情を聞いてくれるも、
「WPI?ってなんだ?」みたい感じです。だ、大丈夫か・・・?



と思っていたところにバンが到着。ホッとしました。



車からは優しそうなおじさん(オノさんというドライバー)がにっこり挨拶されました。
12年前にハワイに移住してこられたそうです。


トランクにスーツケースを詰め込み、オノさんの提案も受けて、
まずは空港近くの「ターゲット」というショッピングセンターへ。

R0015399.jpg



楽しみにしてた、パイナップル完全体1個買いしました。
R0015448.jpg
ヘタを切ってもらおうとカスタマーセンターへ行くもナイフがないそうで激しく断られました。。。


車内の場所をとるパイナップルを仲間に加えて一向が次に向かったのは、


この木なんの木で有名な、モアナルナガーデンへ。
R0015402.jpg

日立のCMに長らく使われているものの、日立の資金協賛は数年前から始まったらしく、
それまではタダ乗りーだったそうです。今はちゃんと協賛して、「日立の木」となったそうです。

この広場では、BBQをしてもいいし、球技もできるとても広い公園です。
でも日本人ばっかり笑


個人的には、木の下が大きな影になっていて、通って来る涼しい風が最高に気持ちよかったです。
R0015401_20110912214619.jpg


次に車は市内の中心部へ入ります。


アロハタワーからは、ハワイの絶景が
IMG_3305.jpg


カメハメハ大王のおしり
IMG_3308.jpg


カピオラニ宮殿
R0015430.jpg


そして、タンタラスの丘へ ワイキキが一望 ダイヤモンドヘッドもくっきりです
R0015431.jpg


最後に、ちゃっかり地元のスーパーでお買い物までさせてもらってホテルに行きました。


しめて100$+チップ。

高すぎるコストパフォーマンスに大満足。帰りの空港送迎もお願いしようと思います。


ホテルに到着してすぐ壮大な夕暮れが  心が洗われる感覚っていうのはこういうのでしょうか
R0015455_20110913214353.jpg





ララチッタ ホノルル

初めてのハワイでもこの本1冊があれば安心


ハワイでは、脱日常ファッションで
インポートファッション&雑貨◆AKmall(アボットキニーモール)◆




[ 2011/09/13 21:36 ] 親孝行の旅 旅行記編 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました