FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 全体進行スケジュール

はじめまして

このブログは、結婚が決まってから結婚式までの
準備の過程を男の目線から綴ったブログです。

結婚の準備は、「初めて」の経験の連続。
1つ1つがわからないことだらけで
情報探しに時間がかかって、悩みながら判断しての繰り返し。
特に知識不足だった僕はなおさら大変でした


情報集めに時間をかけるよりも、どうせなら、
演出考えたり、手作り品凝ったり、オリジナリティの方向に磨きをかけたい!

大きなお金が動く結婚式だから、少しでもお得に、賢く準備したい!

そんな思いから、
回り道や遠回りを何度もしながら、どうにかこうにか結婚式を終えた今、
僕の失敗談や体験談がこれからのみなさんに少しでもお役にたてばと思います。

0095ee_20110625215530.jpg




スポンサーサイト



本番 1年前~6か月前に準備すること

本番までのスケジュール全体が見えていると、

準備も焦ることなく楽になったので、思い出して書いてみました。


1年~6カ月前にやること


式場選び


・結婚式のイメージを考える
   たとえば、和風な感じやPopな感じ、厳かな感じや、みんなでワイワイまで。。。
   僕らはフレンチのレストランでおしゃれな、でもワイワイできる軽い感じを目指しました。
   たとえば僕らのケースなら、
   先輩カップルの結婚式がまるわかり!結婚式場検索

・招待客のだいたいの人数を考える
   ホテルなら、100人を超えても収容できるところもありますね~

   僕らは、レストランということで、80人を呼ぶことに。
   大体の構成は、親族と会社の人と遠方から来る友人を中心に。
   近場の友人は、二次会で呼ぶことに。


・挙式のスタイルを考える(キリスト教式、人前式)
   これは式場によってできることもたくさんあるので要検討。
   シビルウェディングなんてのも、多くなってきてるみたいですよ。


指輪の準備



模擬挙式に参加してみる



まぁ、男としては選ぶも何も、まだ知識が足りない頃だと思うので、
まずは結婚するという事実を受け止めながら、ゼクシィなどを読み込む日々でございます。
⇒結婚式の情報収集に役立つ本を集めました


その前に、プロポーズの話も


格言:半年前までは、結婚式のイメージをふくらませよう!!




本番 3~5か月前に準備すること

結婚式まで、3カ月前 のときに準備していこと。

いよいよここらへんから、本格的な準備が始まります~~


・会場との1回目の打ち合わせ
     プランナーさんと実際にイメージを語り合う時間。
     ここでプランナーさんとしっかり方向性を一致させないと・・・・


招待状の作成
     招待客を決定して、住所リストを作成。
     時間があるカップルは、自作招待状に挑戦してみては?
     僕ら挑戦しました。→オリジナリティある招待状に挑戦


衣装小物を選ぶ
     ぼちぼち、考え始めるタイミングです。
     僕も、はじめての衣装選びにドキドキしっぱなし→新郎の衣装選び


・(女性)エステサロンに通い始めるならこのころ

     ついでに、一度目の体験コースは僕も一緒にいってきました~(爆睡)


指輪の準備
 オーダーメイドも、神戸ジュエリーセレクトショップGRAVIE [グラヴィ]

前泊者用のホテルを抑える


格言:少しずつ始まる準備に、早めにとりかかろう!!




本番 2か月前に準備すること

2カ月前 ここらへんから、準備があわただしくなってくる。

かなり忙しい時期。


招待状の発送  
      招待状の宛名書きをして発送する→招待状の作成


・出席ハガキが戻ってきたら、名簿にまとめていく
      ここらへんは、まさに男の出番です。エクセルにまとめて管理していきましょう。
      googleの管理術へ
      こんなアンケートフォームも使えそう


・受付をお願いする人に連絡する
      しっかりものの友人にお願いをします。
      もちろん、当日はお礼を渡すことになります。
      受付時に、出席者に渡すメニュー表など
      招待状

     

・スピーチ、余興等をしてもらう人にお願いする
      僕らは、新郎側のウエルカムスピーチ&新婦側の生演奏という2部構成に。
      歓談の時間が欲しかったので、実際には十分な量でした。


引出物、引菓子、小物プレゼントを考える
      まだ決定はしなくていいけど、少しずつ、構想をふくらましていきたいところです。
      お返しギフトおすすめランキング〜ゼクシィStore

料理、飲み物のコースを考える


・(女性)ヘアメイクのイメージを考える


・会場装花、ブーケ、テーブルなど飾りのイメージを考える
⇒当日の飾り


ムービーの作成に取り掛かる
       写真を集めるところから。
       僕らは、Googleを有効活用GoogleのPicasaはスグレモノ




考えることが増えてきた~。どれも大切なものだからじっくり考えます。


この時のために、日ごろから、やりたいイメージをスクラップしておくとすごく助かります。

⇒結婚式の情報収集に役立つ本を集めました



格言:結婚2カ月前から、怒涛の準備が始まると覚悟して備えよう!!




本番 1か月前に準備すること

本番、1カ月前。いよいよ準備は佳境に。

この時期に進めたことは、、、、

席次を決める
    

・料理、飲み物コースを決める


当日のメニューの試食


・花の打ち合わせ


・(女性)ヘアメイクの打ち合わせ


・司会者との打ち合わせ


・BGMの検討 ⇒僕たちは洋楽中心にPOPな曲を集めました


引出物、引菓子、小物プレゼントを決定


・列席者の着付、ヘアメイクの人数確認


遠方からのホテルや交通経路の確認


・ウエルカムボードの作成にとりかかる



考えに考えて、決めていくものばかりで、本当に時間がかかる時期。
そして、僕らも、意見が合わないことがしばしば。

それでも、本番は少しずつ近づいてくる。心身ともにタフさが求められる時期。


格言:本番1カ月前の、超忙しい中でも、お互いを大切にする気持ちを。




プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました