FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 引き出物選び

同世代の引き出物は自分が欲しいもの

式も2か月前に迫った頃。

引き出物を選ぶ時期になりました。



最近では、親族や友人、先輩などに同じ物を送るのではなく、
それぞれのカテゴリーで別の品物を送る「送り分け」がメジャーらしく、僕らも送り分けをすることに。


同級生友人男へ(年の近い先輩含む)、
同級生友人女へ
親族・会社の先輩へ(年配)
  の3つにわけて品物を選びました。


まず、同級生友人男たちは、自分目線で役に立つものと考えて、

式の前に行ったプレハネムーンのイタリアフィレンツェ特産の革のコインケースを買いました。
こちらは、日本でも多く輸入している雑貨さん。

IL Bussettoのジュゼッペ・ファナーラさんのお店へ。



お店に初めて寄ったときは定休日で、翌日昼にはフィレンツェを出る予定だったから早朝にお店へ。

イタリアンタイムも無視して、朝っぱらからコインケースを大量注文。
しかも、昼のレールスター出発までにw

いきなり来て、大量に注文するわ、すぐにくれだわ。
相当迷惑な客だったに違いないけど、ご主人は笑って、対応してくれました。合計16個をゲット。
ついでに出席者のイニシャルも彫ってもらって特別感もでました。

出席者を思い浮かべながら、コインケースの色もそれぞれチョイス。

日本で買うよりも、何文の1の値段でゲットすることができました。
かわいいコインケースに大満足。


・・・ということで、同級生友人男への引き出物は無事確保。


実際に、結婚式で渡した翌日から男性諸君は使ってくれました。相当、ヒットだった商品。


コインケースの贈り物は今後もいろいろ使えるかもしれない



帰国後、家族分のを買うこと忘れて、失敗しました。






スポンサーサイト



女性友達への引き出物



次に同級生の友人女グループへの引き出物。

これは、新婦に選んでもらった。

式場の紹介もあって、スガハラガラスでチョイス。

いくつか候補はあって悩んだけれど、最終的にはこれにしました。
3色の色が混ざってて、おしゃれです☆

ペアで準備。

コップは、用途がたくさんあるかな~って思ったのと、
何より、奥さんの「かわいい」「欲しい」っていう一目ぼれが大きかったです。
たぶん、女性友達も同じ反応をしてくれるだろうと。


さぁ、残るは一番の関所の、親族・会社先輩グループの引き出物


ちなみに、スガハラガラスさんの製品で、個人的に一番きになったのは、これ。



同級生男性には、大好評のコインケースを贈りました






親族への引き出物

親族・会社先輩グループへの引き出物。



一番近くで見守ってきてもらった方々、やっぱりちゃんとした物を贈りたいし、
もらって困るようなものは贈りたくない。

特に、親族はこの先の関係もあるので、慎重な品選びを・・・・

せっかく贈るものなので、普段使いできるものがいいので迷った結果、食器はどうだろう

芦屋の「スガハラ ガラス」がおしゃれそうです。

食器を選ぶときの僕らの考えたコンセプトは、ずばり、奥様、狙い


一番引き出物に触れるであろうは出席者の奥様 ということで、奥様に気に入ってもらえる食器を選びました。

同じく、スガハラガラスより、


最終的に選んだ食器は、、カメリア



若い親族には、キャンディーボックスを贈りました



ちょっと、改まった場の贈り物にもふさわしい高級感です。
実際に、多くの親族からナイスチョイスの返事をいただけましたし、オススメです。


格言: 引き出物はじっくり熟考してコンセプトを明確に。


引き出物やプチギフト探しの参考に








引き出物にスガハラガラス Sghr

僕は、引き出物のに、スガハラガラスを選びました。


同世代の友人には、スガハラならではのオリジナルグラスを

なかなかよそでは見かけないもので、希少性があります。



新婦友人にはキャンディーボックス


見た目のかわいさと、コンパクトなデザインが受けました。



続いて、主賓や、親族などの、お祝儀たくさんお世話になった方々へは、

引き出物にも格を持たせて、カメリア というお皿です


お花部分が、台座になっていて、置物にもきれいです。


こんな小物も、充実しています。



結婚式後に、出席者に聞いても、スガハラの引き出物はわりと好評でした(ほっ)

男性が多かったものの、家族の奥様などに好評だったようでこれまたよかったです。


ちなみに、もう有名になりすぎてしまいましたが、これもスガハラさんの
>

img59790519.jpg



スガラハガラスギフト一覧へ




引き出物について男目線でまとめました

経験者&男目線で引き出物についてまとめてみます。


まずは無知識だった僕が、参考にしたサイトから。

・引き出物の豆知識


・マナーや相場についての参考に


・ALL About 引き出物(僕は結構頼りにしてます)



僕たちがまずぶつかった悩みは、
カタログギフトにするか、新郎新婦で選ぶか でした


◆カタログギフト派のメリット・デメリット

○選ぶ手間が省ける
○もらう側が欲しいものをもらえる
○当日の荷物が軽い
×欲しい商品がない
×予算がばれる(これを僕らは嫌がりました)
×印象が薄くなる(これ、誰の時のだっけ?になること多し)

カタログギフトランキングのサイト



ランキング上位のカタログギフトです

■ノーブルコレクション オールマイティー(口コミ多い順)


■ティアラ(価格帯別)


■リンベルの上質ブライダルカタログギフト(サイトへ)



ただ、個人的な考えとしては、
利便性が高いものの、普及しすぎた所がデメリットになっている感じ



◆選んで贈る派のメリット・デメリット

○新郎新婦のこだわりが伝えられる
×もらう側とのミスマッチ
(他、カタログギフトと重複するので割愛)

参考サイト

・今どきの引出物事情


・喜ばれる選び方


・誰にでも喜ばれる引出物って


・引出物のAll About記事



ちなみに、男目線で引き出物ブランドをいくつか思い浮かべるなら、


■スガハラガラス(ガラス製品)←実際使った引き出物です


■バカラ(ガラス製品)←主賓級の方へ候補になった


■今治タオル(タオル)←あっても困らない日常品の高級品は狙い目



クオリティが安定してて、やっぱりブランド力があるものを贈りたいな~と思います
メジャーなブランドの方が、喜ぶ方は多いかと



選ぶときは、出席者でなく出席者の家族に喜ばれるものがいいです
奥様だったり、お子さんが使えるものを、キーマンはそっちですからw



参考になったら幸いです


新郎新婦の最大限の感謝が伝わるよう、トコトン悩むところですので、
時間がかかって当然、悩んで当然

じっくり考えてください☆


カタログギフトのリンベルのブライダルギフト




プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました