FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 2012年11月

ノートルダム神戸の挙式に呼ばれました

ノートルダム神戸での結婚式に、呼ばれました。

招待状


2012年10月7日にオープンしたばかりという式場。
そこで感じた印象や感想を男目線で、紹介します。

JR、阪神、阪急が集う三宮駅から神戸国際会館方向へ歩くこと10分弱。
明治安田生命前のバス停付近で、シャトルバスを待ちます。

basu.jpg


バスで海岸方向へ向かうことおよそ10分。

ホテルオークラの横に、見えてきた
頭に羽根がくっついた超大型の建物。

IMG_4567_20121105195533.jpg

さっそく、入って行きます

IMG_4569.jpg


入口から入って、吹き抜けの高い天井を見上げると、豪華なシャンデリアが。

IMG_4572.jpg


「豪華」「きらびやか」というのが、館内全体の統一コンセプトワードという感じです。

イスもシルバーw
IMG_4571.jpg

新品のソファに座り、しばし休憩。すべてが新しいので清潔感があります。

館内には結婚式への参列者以外にも、結婚式を控えて会場見学に来ている方が多数いらっしゃいました。

実際の式を見せることが、式場にとって最高のプロモーションですからね。

建物は6階建て、
挙式は最上階6階のようです。

IMG_4568_20121105195654.jpg


挙式予定時間よりだいぶ早く到着した僕ですが、全く退屈しませんでした。その訳とは・・・












関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/11/05 19:58 ] 結婚 準備 式場選び | TB(0) | CM(0)

ノートルダム神戸 ~ここは高級ホテル?~

挙式に参列するため、6階最上階にあがります。

受付
IMG_4579_20121105200309.jpg


挙式までは時間がありますが、
待ち時間にくつろげるラウンジが付いています。

IMG_4581.jpg

IMG_4582.jpg


神戸の港がのぞめる絶景
IMG_4588.jpg



ベランダスペースに出ることもできたので、iPhone5のパノラマ初挑戦
IMG_4591.jpg


何かと「待つ」ことが多い結婚式ですが、「待つ」時間さえ楽しめる式場ですね。


IMG_4584.jpg

もちろんトイレもピカピカ。
使うのが緊張しますw

IMG_4575.jpg


結局、ラウンジで1時間弱、優雅な雰囲気に浸って、
いよいよ挙式の時間となりました。


ラウンジの中にある通路から挙式会場へと進みます




関連記事
[ 2012/11/07 19:58 ] 結婚 準備 式場選び | TB(0) | CM(0)

ノートルダム神戸 ~神戸ならではの挙式~

式
明るい式場、清潔感があります。


新郎入場
DSC00589.jpg

新婦入場
DSC00590.jpg


生演奏も、雰囲気出ててよかったです。

DSC00592.jpg


挙式を終えると、向かいのテラスへ。

DSC00599.jpg


ここがスゴイ!

神戸の海を一望しながら、
挙式を終えた新郎新婦を迎えます。

DSC00597.jpg


そしてラストには、風船飛ばし

DSC00601_20121105201143.jpg


DSC00602.jpg

雲1つない晴天に、溶けて行くカラフルな風船

1つ無茶苦茶早いスピードで、
宇宙まで行くんじゃないのくらいに上昇していきました。

DSC00603.jpg

ハーバーランド観光に来ていた観光客も、空を見上げて、風船たちを写真に収めています。


集合写真も撮って、無事に挙式が終わりました。

さて、次は、披露宴会場へ向かいます

IMG_4598.jpg




関連記事
[ 2012/11/11 20:04 ] 結婚 準備 式場選び | TB(0) | CM(0)

ノートルダム神戸  ~きれいで巨大な会場!~

披露宴会場入り口。

IMG_4599.jpg

白を基調とした明るい会場です。

この式場には他にもカラーリング違いで、いくつかあるそうですね。

で、中に入るとまず驚いたのが、超大型スクリーン(こんなに大きいの見たことないw)

IMG_4600.jpg


映像もフルスクリーン。
DSC00614.jpg

せっかくの映像が席によって見れないなんて心配ゼロ。


ちなみに、高砂からの映像
DSC00609.jpg


新郎新婦の後ろはスクリーンがあいて、神戸の海が一望できます。
いやー、景色を1ミリも無駄にしませんw

会場人数は130名ぐらいでしょうか。
それでも狭さを感じない十分な広さがある空間です。

円卓も9人座って、ちょうどいいくらいの大きさです。


さぁ、新郎新婦入場です
IMG_4603.jpg


スタッフ数も多く、ドリンクとかもすぐに頼めます。

さて、次は強烈なインパクトを残したフルコース料理です!






関連記事
[ 2012/11/15 20:14 ] 結婚 準備 式場選び | TB(0) | CM(0)

ノートルダム神戸 ~豪華なフルコース~

メニューは、和食でした。

DSC00619.jpg

前菜:おしゃれな肴の盛り合わせ
椀:鱧湯引きと帆立貝柱の汁もの(ダシがおいしかった~)
造:「豪華な御造り盛り合わせ」という名にふさわしいw
魚:鯛とサーモンの東寺巻き、白味噌風味
肉:黒毛和牛ロースステーキ
蒸:フォアグラ!入り茶碗蒸し、というかフォアグラw
飯:海鮮ちらし
デザート:抹茶ムースと黒豆きな粉アイス


前菜:おしゃれな肴の盛り合わせ
DSC00612.jpg


造:「豪華な御造り盛り合わせ」  金箔!
DSC00616.jpg

ガオー
DSC00617_20121105202528.jpg



肉:黒毛和牛ロースステーキ
DSC00623.jpg


蒸:フォアグラ!入り茶碗蒸し
DSC00624.jpg


上品でありながら、食べやすい和食のフルコースでした。
飲み物も、ビール、ワイン、焼酎以外にブランデー、ウイスキーまで幅広く、
すべての種類があったように思います。

新郎新婦の心意気感じます。



さらに、途中で行われた鏡割りからも1杯。
IMG_4607.jpg




関連記事
[ 2012/11/17 20:21 ] 結婚 準備 式場選び | TB(0) | CM(0)
プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました