FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 2014年01月

夕方スタートの結婚式に出てみての感想

②夕方スタートの挙式・結婚式

これまで数多くの結婚式に呼んでもらいましたが、
実は、夕方スタートは始めてかも。

15時半から挙式です。

ウェディングベルは、夕焼け間近!
IMG_6994_20131227215402a42.jpg



新郎新婦ともに30代。やや落ち着いた雰囲気も、
夕方からの挙式に似合います。

IMG_7005.jpg


だんだんと暗くなる外。

景色が見える会場ではありませんでした。
でも、夕方開始の挙式、披露宴ならありかもしれません。

窓が大きくて海が見える会場も、会場見学の時には魅力的ですが、
夜になり、暗くなり、にぎやかさも落ち着く

なんとなく、日中のあわただしさも少し収まって
新郎新婦とその仲間たちの空間という感覚がしました。
景色もないことは、マイナスになるばかりか、むしろ
新郎新婦に集中できたような気がします。

IMG_7023.jpg


会場を埋め尽くすくらいのお花が印象的
IMG_7007.jpg






関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/01/03 21:54 ] 口コミ | TB(0) | CM(0)

30代の新郎新婦の結婚式とは

③30代の新郎新婦の結婚式

今回はともに30代の新郎新婦。

IMG_7005.jpg


落ち着きもあって、昔から夫婦のような相性の良い
お似合いのお二人でした。

さて、新郎新婦が30代と仕事も家庭も充実の年齢に入ってきていると、
結婚式はどのような感じになるか。

主賓もやっぱ偉いどころになりますね。

挨拶にも落ち着きがあって、バカ騒ぎしにくい雰囲気。
ゆっくりお食事も楽しめるので、僕的には賛成w


気付いたのは、親族含めて出席者の方。

子供がいる方も多く、しかも4~5歳と、結婚式にも出れるくらいの
ちびっこの姿がちらほら。

意外と、この子たちが目立ちますw

まず挙式で、新郎入場、かわいいちびっこガールも一緒です。
このほほえましい姿に、会場は一気に緊張感が解けて、幸せ感がふくらみます。
(ちびっこたちはもうガチガチですけどねw)

新婦はおごそかに登場。新郎との対比もできて際立ちます。

挙式の中盤には、指輪交換がありますが、ここでも登場。

ちびっこリングガール・ボーイ。
小さくても頑張ってます。両親がそこに涙ぐんだり。


子供のパワーは、ぜひとも演出に入れたいですね。


ただ、一方、夕方からの挙式でお腹がすいたのか
大声で「お腹すいた~」「暗くてこわい~」と叫ぶ画面も、
お母さんもあやすのに必死です。泣きだしちゃう子もいます。

僕らもキッズに活躍してもらいました。
すごく行儀もよかったので、本当に力をもらいました。

新郎新婦は、キッズが時に騒ぎにもなること考慮にいれながらも、
ただキッズにしかできない演出を用意して活躍してもらうのもいいですね。


またさすがの新郎新婦。
披露宴会場から二次会までの移動もきっちり考えていて、
タクシーチケットを参加者に渡す心遣いもありました。

こういう気配りができるのも、社会人経験の賜物だったりするのでしょうか。

IMG_7007.jpg




関連記事
[ 2014/01/05 21:59 ] 口コミ | TB(0) | CM(0)

二次会定番ゲームに、ひと工夫!

④二次会はあえて、定番にいく


わかりやすいメリット+オリジナル要素を


二次会の景品ゲームは「新郎新婦クイズ」でした。

定番ものでありながら、これがなかなか新鮮w


さらに、いいなと思ったのが、個人戦でもあり団体戦でもある工夫。

各テーブルは、新郎の好きな野球チームになっています。
12球団=12テーブル。ペナントレースのような形です。

テーブルが円卓だったので、野球部仲間は勝手にドラフト会議を始めています。



ただし、クイズはあくまで個人戦。
ウルトラクイズのように、○と×で動きます。


しかし、クイズが難しかった~~~いきなり間違えちゃったよ。


そんな私に「敗者ふっかーつ!」イヤッホー!!!



というように、スムーズにクイズは盛り上がります。
司会が会場の方だったこともあるのでしょう。


敗者だらけになることもわかっていたかのような段取り。
事前シミュレーションもされている感じ。


そして、見事勝ち残った人には景品が。


景品は、僕もやった、ひもを引っ張る方式。
ひもの先に景品を示すアルファベットが書かれています。


景品は、というと

電動歯ブラシや、電気毛布、ティファールの掃除機、などわかりやすい家電が多かった。
季節がら、電気毛布の歓声が大きかったようなw


さて、上位景品だけになってくると、司会から
もう1つのルール説明が。

「1位景品を獲得したチーム全員にも景品をプレゼント!!」

ここで、個人戦が団体戦にかわりました。いいな~。
(うちのテーブルはすでに全滅、景品争いにも加われず、
 こんなチームはほっておけばいいのですw)


ちなみに、1位が出たチームメイトには、宝くじがプレゼントされていました。

新郎「みなさんの宝くじの番号は万一のため、控えておりますので・・・」で会場爆笑。

定番のクイズが個人戦でもあり団体戦でもあり、
さらに新郎新婦の好きな野球にもかかっていて、綺麗な企画でした。




関連記事
[ 2014/01/07 22:01 ] 口コミ | TB(0) | CM(0)

山の手迎賓館の口コミ

山の手迎賓館の口コミ



今回、参列した式場は、愛媛県松山市、山の手迎賓館。

道後温泉の近くにあります。


路面電車に乗って道後温泉駅へ。
ここから式場に向かいます。



3時ちょうどみたいで、ハト時計みたいな感じに。

IMG_6981_201312272203481a2.jpg


道後温泉駅から式場までは10分くらい坂道を登ります。
商店街など歩くので、そんなに気にならない距離です。

青空とコントラストがきれいな白い建物です。
周りに比べて新しい建物なのか、周りがやや古いのか、際立ちます。


IMG_6983_201312272149232e8.jpg



玄関に入った所が、受付&クロークでした。

IMG_6985_201312272149262b4.jpg


そこかららせん階段が伸びていて、待合室に行けます。

プールをわたった喫茶店が待合室です。
IMG_6986_20131227214931ed1.jpg


ここでドリンクを飲みながら待ちます。

IMG_6987.jpg





関連記事
[ 2014/01/09 22:03 ] 口コミ | TB(0) | CM(0)

山の手迎賓館の口コミ2

チャペルは、室内にあります。


IMG_6988.jpg



落ち着いた上品な感じ

ロウソクも色っぽいw
IMG_6990.jpg



挙式が終わると外へ出ます。

鐘!!

IMG_6994_20131227215402a42.jpg


クリアな青空との対比が本当にキレイ


披露宴会場です


スクリーンは超大型。


お花は新郎の古くからの友人のお店から。
お花いっぱいで楽しいです。
IMG_7005.jpg


ここでもロウソクのオブジェ。
IMG_7020_20131227220719e97.jpg

オブジェその2
IMG_7021.jpg

高砂席を横から
IMG_7022.jpg



高砂席からの眺め。
IMG_7023.jpg




関連記事
[ 2014/01/11 22:05 ] 口コミ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました