FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚 準備 > 招待状 > 宛名は手書きで!

宛名は手書きで!

さていよいよ、招待状を発送することに。

ここで、招待状の基本の基本。

宛名は手書きで!!(知らなかったです、はい、すいません)


印刷なら楽なのに~と思いつつも筆耕さんの存在を知る。

そういえば、新郎新婦本人が宛名を手書きした招待状をもらったことがあったけど、
確かに、ぱっと見にこだわるならば避けた方がいいかもしれない。

一番目につくところだし。筆耕さん、お願いします!!


ここでも節約。


式場でお願いすると、仲介者が増える分、料金もあがります。
なので直発注できるところを探すのが安くなると思う。


僕らも近場で探してお願いしました。


そして、すべて完了して、発送。

かなり余裕もって作成してたけど、結局発送できたのは、本番3か月前。
時間は意外とかかったけど、とても満足いく招待状ができました。


招待状は式当日も、持ってきてくれる人が多いし、
式場のコンセプトとばっちり合ってる招待状だとすごくきれいな感じがする。
ちょっと自己満足入ってるけど。でも挑戦して本当に良かったです。



格言:自分たちらしい結婚式は、自分たちらしい招待状から始めるべし



結婚準備でいろんな場面に使う筆記具 この機会に、1本準備しておくのがオススメ。




筆耕付の招待状の紹介
★【招待状】☆印刷込み☆宛名手書き筆耕☆★
関連記事
スポンサーサイト







[ 2011/05/23 20:38 ] 結婚 準備 招待状 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました