FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 二次会幹事 > 丸投げ幹事奮闘記 > 初幹事緊張の瞬間 受付が始まる

初幹事緊張の瞬間 受付が始まる

いよいよ受付開始。

予想以上に、受付当初から参加者が集まった。
受付のメンバーも必死にさばいてくれている。

幹事として僕は、受付メンバーに名簿を作った。

はじめ所属グループごとに作っていたけど、最終的にはあいうえお順にして渡した。

さらに男女で会費が違う場合などは色分けもするといいと思う。

名簿を作る時は、メモ欄を書いておくといろいろ重宝する。

たとえば、二次会にお祝いを持ってきてくれた人や、子供連れ、飛び入り参加の人などをここにメモしていく。


結局、ふたをあけてみると、事前参加者よりも、実際には7人も少なかった


2、3人のドタキャンは見込んでいたものの、7人は辛い。
なんとか、もう本当にぎりぎりで黒字の状態だった。

一応、事前に何人キャンセルで赤字かシミュレーションしていたが、よかった。

収支



ただ、二次会開宴時間までには参加者全員がそろわずに、会中、1人ずつ幹事で交代して受付を担当することになった。


二次会は当日遅れる人が必ずいる。
後で来て、会費を払わずに入ってこられるのも困るので、
幹事としては、二次会の会中ずっと受付には人を置くぐらいの役割分担が必要。
受付役を、運営係も兼務させたりするともう大変。


そして、開宴10分前。
新郎新婦も会場近くのホテルを出発し、2人から生い立ちムービーが届けられた。
会場にはすでに人がたくさん。


DVDを再生するパソコンがプロジェクターに繋がれているので、
ムービーをチェックする暇がないまま、本番に突入することに。。。。


このせいで、冷や汗をかくことになるのをまだ、僕はしらない。


収支計算書のフォーマットです
収支計算書
関連記事
スポンサーサイト







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました