FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 二次会幹事 > デキル幹事の心得 > スマートに会場選びをするコツ

スマートに会場選びをするコツ


会場探しを始める前に、いろいろ決めておきましょう。その方が絶対に、スムーズに進みます。

①呼びたい人たちと人数

コツは、呼ぶ人たちの中で、絶対呼びたい、呼びたい、まぁ呼びたい と決めておくと
呼ぶ人数の案に幅ができるので、会場選びの範囲が広がります。

最少50人~最大120人 などと


②二次会の時間を決める

コツとしては、開始時間、披露宴から移動時間+90分くらいは開けましょう。

せっかくの二次会です。新郎新婦が遅刻はもったいない。

だいたい2時間の会場が多いと思いますが、
このとき、事前準備と会後の片付けは2時間とは別でどのくらいもらえるかも重要。
実質の会だけで何時間かも明確に。

会場によっては追加料金で3時間いけるところも。3時間あると、すごいゆったりと進められます。

わずかな延長料金で3時間できた会場@大阪北新地(僕の二次会)
時間制限なしでできた会場@大阪梅田(先輩の二次会会場


③予算を考える

参加費をいくらにするかを決めるという意味でもあります。平均相場をゼクシィなどで調べておくのも大事。
新郎新婦と同世代の人が多いので、金銭感覚から決めても◯。
新郎新婦がいくら持ち出しをするかもしっかり明確に。


これくらいは決めて、会場選びへ。今は、ネットで条件を指定して検索できますが、
条件次第で出てくる会場候補の数は大きく変わります。
前提条件を明確にすれば、早く会場候補にアプローチできて、下見もスムーズ。

遅くとも本番半年前には動きたいですね。








関連記事
スポンサーサイト







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました