FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚 準備 > 新郎衣装 > 新郎衣装の基礎知識

新郎衣装の基礎知識

モーニングやらタキシード、単語は知っているけども
細かいしきたりやマナーがわからない新郎の衣装。

本番当日で恥をかくわけにもいかず、結構悩ましい問題です

これならウェディングドレスの方が、
デザインは迷いますが、しきたりとか考えなくていいなーとさえ思えてきますw


さて、新郎の衣装について調べてみると、説明が載る資料はかなりありますがどれもちょっと詳しすぎるので、
もう本当に、大枠のエッセンスにまとめこみました。


<衣装の種類>


「午前か・午後か」で分類できるのと、「格式高い(正装)はどちらか」で分類ができます。

で、これが一覧表。


    
      格式高い    >   やや高い

朝昼  モーニングコート >  ディレクターズ

昼夜  テイルコート    >  タキシード

1日  フロックコート



いかがでしょうか。

ちなみに参考URL



「え、タキシードは朝はダメなの?」と思われた方、タキシードは本来、夜の準礼装なのですが、
最近ではその風習も薄れて昼夜関係なく着られているのだそうです。


さて一応、知識は得たところで、どの衣装を選ぶか?という問題は、

会場の格式の高さ と 新婦とのバランス で考えましょう。


ホテルなのか、レストランなのか、間違っても、白無垢花嫁に、ディレクターズスーツはおかしいわけで。


衣装屋さんにお任せになりきらず、少し知識を入れておくと、
衣装選びもスムーズにいきますし、早めに、自分の借りたい衣装が予約できると思います。


ちなみに僕の場合は、午前からお昼間のレストランウェディングでしたから、
ディレクターズスーツで挙式、披露宴はタキシードにしました。

その日の様子


写真付きで、衣装の種類が出ているサイトです


関連記事
スポンサーサイト







[ 2012/03/22 20:22 ] 結婚 準備 新郎衣装 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました