FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚 準備 > 指輪 > オーダーメイドの婚約指輪

オーダーメイドの婚約指輪







ブランドショップで、車が買えるような値段の石たちをみた感想。

石の大きさで値段は大きく変わる

自分の考えていた予算内だと、ブランド石の大きさは、頑張って0.5ct・・・


でも、でも、、、

できるなら、嫁さんには大きいダイヤモンドを着けてほしい。

それは新郎としても誇らしいものであるから。


ただ限りある予算。。。


デザインがよければ、ブランドはいらないから。


そんなとき、知り合いを通じて、宝石店へ卸をする問屋さんに行きついた。


ヤマツネさん。
大阪市中央区南船場


有名ブランドにも、宝石を卸されているお店で、
一流ブランドを扱える技術を持った職人さんが多数いるとのこと。


さっそくお話を伺いに。


嫁さんは、ショップを数々まわって、自分なりに思い描いている構想を伝える。


かなり特徴的なデザイン!  だけど、できる!


次に石選び。

ブランド店では0.5ctがやっとの予算なのに、ここでは奇跡の1ct超の石を着けられることに!!!!


石が2倍になりました!!


しかも、最高クオリティで用意してくれるとのこと。


その後何度か、お店に足を運び、正式にお願い。リングの内側にメッセージも入れてもらいました。

完成までの制作期間は約1ヶ月。

ノーブランドになるが、ブランドを気にしない2人だったので、品の純粋なクオリティに期待。

大きな期待と少しだけ不安な気持ちで、待つこと1ヶ月。


指輪が完成したとの連絡が入り、さっそくヤマツネさんへ向かう。



格言:男なら、嫁にでっかいダイヤをつける心意気!




関連記事
スポンサーサイト







[ 2011/05/31 11:42 ] 結婚 準備 指輪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました