FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚 準備 > 新郎衣装 > 新郎の衣装

新郎の衣装

式3か月前。衣装の打ち合わせ。

芦屋の衣装レンタル屋にて。ちょっとドキドキ

結婚式といえば、人生でおそらく一番高価な衣装を着る場。
やるからにはとびっきりのおしゃれをしたいもんだ


・・・と意気込む前に新郎の衣装について、基本情報をお勉強


主な種類では、、
・モーニングコート
・タキシード
・ディレクターズスーツ
・テイルコート
・フロックコート

があるようで、衣装屋には、モーニングとタキシードとディレクターズスーツのレンタルがありました。


新郎は最近でこそ、衣装を選べる幅も増えたらしいけど、
やっぱりウエディングドレスが何万種類もあるのに比べると、選べる範囲は狭い。

レンタル衣装もそれぞれ数種類から選ぶ感じでした。


式では新郎新婦ともにお色直しをするつもりで衣装は2着準備。


嫁さんは、ウエディングドレスとカラードレスを予定。


僕もそれに合わせて、1着目はシルバーのタキシードを。
そして2着目はカジュアルなクロのディレクターズスーツをチョイス。


しかし、レンタル料金を見てぶったまげた。2つあわせて30万円近い金額に


半日の衣装代が30万って、高い、高すぎるよ。。。


「一生に一度」という理由で片付けるか、

1着にするか、

はたまた、別の作戦を考えるか。

1つ1つに迷う新郎27歳の冬。


格言:衣装がね、芸能人並なんですよ、新郎は


関連記事
スポンサーサイト







[ 2011/06/01 22:43 ] 結婚 準備 新郎衣装 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました