FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚 準備 > 式場選び > ノートルダム神戸の挙式に呼ばれました

ノートルダム神戸の挙式に呼ばれました

ノートルダム神戸での結婚式に、呼ばれました。

招待状


2012年10月7日にオープンしたばかりという式場。
そこで感じた印象や感想を男目線で、紹介します。

JR、阪神、阪急が集う三宮駅から神戸国際会館方向へ歩くこと10分弱。
明治安田生命前のバス停付近で、シャトルバスを待ちます。

basu.jpg


バスで海岸方向へ向かうことおよそ10分。

ホテルオークラの横に、見えてきた
頭に羽根がくっついた超大型の建物。

IMG_4567_20121105195533.jpg

さっそく、入って行きます

IMG_4569.jpg


入口から入って、吹き抜けの高い天井を見上げると、豪華なシャンデリアが。

IMG_4572.jpg


「豪華」「きらびやか」というのが、館内全体の統一コンセプトワードという感じです。

イスもシルバーw
IMG_4571.jpg

新品のソファに座り、しばし休憩。すべてが新しいので清潔感があります。

館内には結婚式への参列者以外にも、結婚式を控えて会場見学に来ている方が多数いらっしゃいました。

実際の式を見せることが、式場にとって最高のプロモーションですからね。

建物は6階建て、
挙式は最上階6階のようです。

IMG_4568_20121105195654.jpg


挙式予定時間よりだいぶ早く到着した僕ですが、全く退屈しませんでした。その訳とは・・・








関連記事
スポンサーサイト







[ 2012/11/05 19:58 ] 結婚 準備 式場選び | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました