FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 二次会幹事 > デキル幹事の心得 > 会社の宴会でも幹事

会社の宴会でも幹事


会社の部署会の幹事を仰せつかりました。

二次会幹事に、続き、幹事ごとは重なりますね。


・規模としては、30人弱。
・年齢層は高めです。
・いつもの部署会は上品な場所でのお食事会が多いのですが、
・今回は趣向を変えて、チームにわかれてミニゲームをたくさんする流れです。


まずは、コンセプト。

これは、迷うことなく、話題(だった)「WBC」にしました。


とはいうものの、野球に関するゲームはしません。


4つのゲームをしたのですが、全部盛り上がったので、ご紹介します。


1次ラウンド と名付けた1回戦は、感覚だけで重さを測る競技です。

重さメーター(デジタルがベター)のメーターを隠して、
そこに決められた重さを測ります。

測ったのは、パスタ。中が空洞でなかなか難しい。


ちなみに制限量は、WBCの球数制限にかけて、50gとしました。
トーナメント制で勝ち上がった決勝戦は、75gにしてみました。

これも、なかなか難しいw


特別ルールで、制限量を越えたらドボンで記録なしとしたので、
参加者はみんな、びびって、だいぶ下回ります。


イタリアンのお店が会場だったのですが、
なんとお店のオーナー(イタリア人)まで参入。


優勝チームのエキシビジョンマッチとして、対決しました。

こういう巻き込むハプニングって盛り上がりますよね。

そんなこんなで1次ラウンドは大成功に終わりました。


さて、つづいての2次ラウンドは、球数制限ではなく、時間制限です。
関連記事
スポンサーサイト







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました