FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚式 当日の様子 > 小物・演出 > 両親へ贈るフォトブック

両親へ贈るフォトブック

披露宴の最後、謝辞の前に、両親への記念品贈呈を考えています。

そこで、何を渡そうかと考えています。

過去、友人の披露宴で記憶に残ってるのは、生まれた当時の体重と同じ重さのぬいぐるみとか。

ただ僕ら、ぬいぐるみって柄でもなかったので花束を贈ろうか。

でも、花束だけじゃ記念品の感じが少なかったので、
せっかく集めた幼少期からの写真を生かして、フォトブックを作ることに。


披露宴中は、両親も挨拶などでゆっくりスライドショーを見れていないだろうし、
プロフィール写真集めにも協力してもらったので。。。

いろいろと調べて、頼んだのはここ。

MY BOOK

ここの作成アプリ「MyBookEditor4」がとても秀逸で、直感的で使いやすく、とてもスムーズに作成できました。


披露宴で流すスライドショーに使う素材を中心に、写真それぞれにコメント書いて、フォトブックを作成しました。

実際の仕上がりもとてもよかった。


赤ちゃんのころの写真は実物をスキャンしたデータを使用していたものの、解像度も高くかなりきれいにできました。


満足度、高し。

main_pic_art_sc_20110703121428.jpg
        マイブックHPから引用


そして本番当日。

すべてのプログラムを終え。いよいよクライマックス。

両親が前へ並ぶ。

そこに向かって歩く新郎新婦。

いつのまにか身長を追い越していた父と母。

目の前に並ぶ両親に向けて・・・。

みんなに見られて少し照れくさいけど、今まで両親からもらった愛情に、ありがとう。


母親に花束を。

父親にフォトブックを渡した。

母は泣いていたのかうつむき、父親は顔をくしゃくしゃにして笑ってくれた。

そのとき、会場は今日一番の拍手に包まれました。

両親が喜んでくれて本当によかった。


今後も子供が生まれたりとかしたら、記念日プレゼントにしようと思う。
あなたの写真がそのまま本になる。フジカラー フォトブック・スクエア

格言:結婚式で集めた写真を形にしよう
関連記事
スポンサーサイト







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました