FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚してからのこと > ハネムーン > いざモルディブへ シンガポール航空の旅

いざモルディブへ シンガポール航空の旅

モルディブへは、飛行機を乗り継いで、半日以上かかります。

午前11時、関空出発のため、2時間前の9時に間に合うよう家を出発。

三宮からのリムジンバスで約1時間で到着。
芦屋近辺の家からは、尼崎や西宮からのリムジンバスも考えましたが、実は所要時間が変わらないので三宮にしました。
三宮から往復チケットだと1人3000円(割引率は他より大きい)

空港到着後、ツアーの集合場所に行きチケットを受け取ってチェックインカウンターへ。

今回のるのは、シンガポール空港。サービスがいいということで楽しみ♪


時間まで、SFC(スターフライヤーズ)カードで入れるラウンジへ。

ラウンジは、飛鳥ラウンジかクラブANAラウンジを使えるとのこと。
ただ、シンガポール空港の搭乗口とは真逆サイド。。。。

ぶつぶついう妻も、ラウンジのおにぎりとオレンジジュースでご機嫌回復。携帯も充電で電源回復で準備OK


出発30分前、機内に入ります。
s-IMG_3007.jpg

A330便は、iphoneのコードがつなげられます。
s-IMG_3008.jpg

シンガポールまでは6時間弱。


その間に、映画「阪急電車」・「カンフーパンダ」を観ました。

機内食はこちら
s-IMG_3012.jpg

デリシャス。軽く平らげてしまいました。



そして、しばらく休憩していると、CAさんが僕らの席に来て、


CA:「○○さんですか?」

僕ら:「はい、そうですけど・・・」

CA:「この度は結婚、おめでとうございます!」
   「こちら、シンガポール空港からのお祝いです!」

s-IMG_3013_20110718180032.jpg


ということで、ハネムーナーの僕らへ、ケーキをもらいました!

お腹いっぱいだったのに、ホールケーキまるごとペロリといってしまった。


機内を楽しむ間に、あっという間にシンガポールチャンギ空港へ到着。
s-IMG_3015.jpg


旅はまだまだ続きます。。



関連記事
スポンサーサイト







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました