FC2ブログ

結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ

結婚は男性にとっても一大事!準備は大変ですが、最高の1日が待ってます。スケジュール管理、費用やお金、衣装など結婚準備と結婚生活を男目線で紹介していきます。
結婚!男が綴る準備ノート@結婚ブログ TOP > 結婚してからのこと > ハネムーン > いざモルディブへ シンガポール航空の旅②

いざモルディブへ シンガポール航空の旅②

モルディブへの移動

シンガポールのチャンギ空港で乗り換えです。

つぎの乗り換えまでは、4時間ほどあったので、空港内をぶらぶら。

チャンギ空港は、世界有数のハブ空港で超巨大。3つのターミナルからできています。

僕らは、ターミナル3に到着。つぎの乗り換え便はターミナル2から離陸予定。
時間もあったので、ターミナル移動バスを使わず、歩いて移動しました。

免税店、化粧品やお菓子やブランド品など様々なショップが並びます。
オークリーもあって、サングラスも安かった(がっくり)

ちなみに、シンガポールドルのレートは、1SD=66円(2011年7月時点)。
帰りにもこの空港で乗り換えをするので、帰りにお土産品を買うことをきめました。


さて、チャンギ空港では、無料のWIFIも使用可能。
ちょこちょこある、INFORMATIONカウンターで、IDとPASSWORDがもらえます。


あと、チャンギ空港で楽しみにしていた、地元料理。
シンガポールラクサと、チキンライス

s-IMG_3023.jpg
シンガポールラクサは、えびみそ入りのカレーラーメン??

s-IMG_3024.jpg
チキンライスは日本味に近い醤油ベース。おいしい。


そして、SFCゴールド会員が入ることができる
ターミナル2のSATSプレミアクラブラウンジですこしゆっくりして、機内へ。
s-IMG_3028.jpg

シンガポールからマーレ空港までは、飛行機かなり揺れました。

s-IMG_3031.jpg

s-IMG_3029.jpg

そして、マーレ空港到着!!

s-IMG_3033.jpg

入国審査へ向かいます。
※入国ゲートの一番右ゲートはモルディブ共和国の人専用で、モルディブ人搭乗客は少なく、手続きがすぐに終わって、
  外国人ゲートに変わるので、右よりに並ぶと早いようです。


マーレ空港から、僕らの泊まるココパーム・ボドゥヒティ・モルディブまで、船で四十分。

飛行機に酔わないよう飲んでいた酔い止めがきいて爆睡するうちに到着。

日本とマーレは「4時間遅める」時差がありますが、モルディブの中はリゾート時間があり「1時間早める」ので、
トータル日本とは「3時間」時差でした。

現地到着は23時すぎ。日本でいえば午前2時すぎ。さすがに眠い。。。

チェックインをさらっと終わらせてとりあえず部屋へ。。。

部屋に入ると、そこには、、、、
s-R0014912.jpg


明日から楽しくなりそうです。





関連記事
スポンサーサイト







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

shin

Author:shin

2011年春に挙式をあげました。
僕の体験や失敗が少しでもお役にたてば光栄です。


ブログに載せているのはあくまで個人の体験です。
個々の事情を考慮しておりますのでご了承ください。

新郎の革靴 オススメ品
革靴はレンタルよりも、結婚後も重宝する1足を

冠婚葬祭にふさわしいストレートチップモデル
僕も当日、はきました